【自走式】後ろをついてくるスーツケース、日本上陸!

 

アメリカのロボットメーカー【Travelmate Robotics】が12月4日、自走するスーツケース【Travelmate】を日本国内で発売すると発表しました。
スマートフォンのアプリと連動し、ユーザーが歩くと後ろをついて来ます。

 
専用のスマートフォンアプリ(Android/iOS)とBluetoothで接続し、ユーザーの動きに合わせて、段差や障害物を避けながら走行し、手ぶらで旅行が楽しめます。

 

スーツケースを水平に倒した状態でも、垂直に立てた状態でもどちらでも走行が可能で、最大速度は時速9km、連続駆動時間は4時間です。

 

輸入代理店のイーコネクトがインターネット上で2018年2月から予約を受け付け、販売価格は12万6000円(税別、以下同)から。

 

ジャパンクレールへのお問い合わせはコチラから