【Relay】品川プリンスホテルが部屋に荷物を届けるロボット導入!

7月26日、プリンスホテルが【品川プリンスホテル Nタワー】に部屋まで荷物を運ぶデリバリーロボット【Relay】(リレイ)1台を10月より導入すると発表しました。

 

【Relay】は自律走行型のデリバリーロボットで、自動で障害物を回避しながら走行し、客室まで荷物を届けることができます。さらにエレベーターにも自動で搭乗が可能です。

 

客室から電話で注文をすると、ホテルスタッフが【Relay】に荷物をセット。設定した客室前に到着すると、電話で到着を知らせて、荷物が取り出されるとオートでロビーに戻って充電を始めます。

 

2019年をめどにプリンスホテルはAI【人工知能】などを活用したホテル運営を始める予定で、まずはデリバリーロボット導入を通じ、IT運用のノウハウの蓄積を目指します。

ジャパンクレールへのお問い合わせはコチラから