【COZMO】スマホで動くAIロボット、日本上陸!

7月11日、タカラトミーがスマートフォンと連携する小型AIロボット【COZMO】(コズモ)を9月23日に発売すると発表しました。AIが内蔵されていて、本体に搭載されたカメラで人やモノを判別・認識し、さまざまな感情表現もします。

 

無料の専用アプリ(iOS・Android)をコズモ本体とWi-Fiで接続すると、コズモが目覚めて充電ドックから出てきます。足の部分に装着された2つの走行用ベルトで移動し、顔の位置にある有機ELディスプレイに、さまざまな表情が映し出されます。

 

コズモはスタンドアロンで自由にしゃべったり動いたりしますが、アプリから指示を出したり、一緒にゲームをする事もできます。

 

2016年に開発元のAnkiがアメリカで発売していて、日本での販売は今回が初めて。基本スペックは同じですが、新たに日本語に対応しました。実売予想価格は2万6980円(税別)です。

ジャパンクレールへのお問い合わせはコチラから