家電量販店ノジマ、店舗に【荷物運びロボット】試験導入!

 

家電量販店大手のノジマが、ショッピング中の荷物運びをロボットにさせる実証実験を行うと発表しました。
実験の結果はロボット制作会社にフィードバックし、機能の改善や利用シーンの検討に役立てます。

 

荷物運びロボット【Budgee】が、ショッピング中の来店者の荷物を運んだり、購入した商品を駐車場に止めたクルマまで届けたりしてくれるとの事です。運べる荷物の重量は、約22kgまで。

 

【Budgee】は、利用者と一緒に歩くスタッフを内蔵センサーで捉えて自動追尾。さらにセンサーが障害物を感知すると、自動で停止する仕組みも備えています。

 

将来的には、【Budgee】をノジマ店舗で販売することも目指しています。

ジャパンクレールへのお問い合わせはコチラから